Start content

「留学」は「海外」だけじゃない

村・留学は、持続可能なカタチで現在まで残ってきた地域の在り方をART OF LIVING(暮らしの芸術)として、
その価値を見つめなおし、大学生を中心とする若者が体験と座学、仲間との共有を通じて学ぶデザインです。

Art Of Living-暮らしの芸術-

村・留学は次代を担う受講生が世界初人口減少社会日本において創造性を存分に発揮し、サスティナビリティを持った社会を生み出す原動力の取得を目指します。
全国各地から集う受講生(大学生中心)は村に暮らし、自然・社会・経済資本のバランスを考えるサスティナビリティを学びます。暮らしに根付いた知恵や伝統や郷土料理や山仕事、土作りなどに実際に関わる村の方々からの日々の暮らしそのものを文化、暮らしの芸術(Art of Living)として見直します。

目指す未来社会

各大学コーナーに海外留学と同様、地域への留学が溢れている。地域の資源が見直され、地域で学ぶことで新たな価値観が若者に芽生えている。そんな彼ら彼女らが地方創生、地域創生のリーダーとなっていく。村・留学は社会に寄与する仕組みである。

詳細を見る

留学プログラム

8泊9日のプログラムは全て用意されているものではなく、留学生自身がツクっていくことで、生きたプログラムです。体験だけではなく「持続可能性」をテーマとした座学の受講、インプットしたことを言語化するためのアウトプットの時間なども設けられています。

詳細を見る

つながるデザイン

村・留学では8泊9日間の留学期間中だけではなく、留学前のフォロー、留学後の地域との継続した関わりを行えるよう村・留学事務局が留学経験者とともにサポートします。体験するだけの一度きりのお客さんではなく、地域との長い関係を築ける人を応援しています。

詳細を見る

2017年度 選べる村・留学へ

あなたに合った、村・留学を。

人がそれぞれ違う価値観をもつように、村にもそれぞれ違う価値観がある。村・留学はあなたの未来を描く場所であり、時間です。
だからこそ、よりあなたの感性に寄り添うように、村・留学は選ぶことを可能にしました。

  1. 京都 久多 冬

    ”ほんまもん”に触れ、人口80人の持続可能社会を考える9日間

  2. 岡山 吹屋 冬

    持続可能社会のため、これからの社会と暮らしの中にある自らの役割を考える9日間

  3. 鹿児島 与論 冬

    観光地と観光地を支える人々持続可能な観光と暮らしを考える9日間

  4. 高知 本山 冬

    これからの生き方と仕事の作り方を若者が挑戦し新たな暮らしを実践する9日間

留学生の声

PAGE TOP