”ネリヤカナヤ” シマと繋がりとコミュニティから暮らしを学ぶ9日間

村・留学 奄美大島’23春

”ネリヤカナヤ” シマと繋がりとコミュニティから暮らしを学ぶ9日間

“ネリヤカナヤ”とは、海の向こうの楽園の意味。集落を奄美大島では「シマ」と呼ぶ。前面の海と背後の山を一つの生活空間とし、海や山に神の存在を認め、人も自然の営みを享受し文化を育んだ。ご縁を大切にし、おはようと笑顔でのコミュニケーションを欠かさない。豊かな自然は、生物多様性を育んできた。
主催者ヒロは東京出身。高校卒業と同時にオーストラリアへ。その後、日本と海外を周りサラリーマン、ヨガインストラクター、経営者を経て、コロナを機に島生活を始める。物質的な豊かさも経験した上で、人間としての本当の豊かさとは?幸せとは?に自分が気付けた事に向き合い、訪れる人と寄り添い、人それぞれの価値観を大切にしながら、改めて自分が自分を愛し、信じる世界を広げるきっかけの場を作っている。

奄美大島’23春エントリー詳細

  1. 地域資源の特徴
  2. こんな人に
  3. 主催者
  4. アクセス

地域資源の特徴

フィールドワーク

ここが日本初!「バル サキバル」

「新しいことをやらないと、イノベーションは起きない」と区長の野崎末雄さんはいう。日本初。月に3度しか使われていなかった須野崎集落の公民館を飲食店に利活用。新たに移住してきた人、趣味で蕎麦打ちをしていた人と新結合させ誕生させた。バル サキバルは新たな公民館として、お客さんとシマの人との新たな出会いや繋がりを産んでいる。バルサキバルの記事はこちら

みんなの畑

耕作放棄地だった場所をみんなの畑として開墾した。地域の誰かが畑で作業していたら、別の誰かが手伝いに来る。畑を介在としたコミュニケーションが生まれる場所になっている。

浜を守る人

美しい浜は、ただそのままで美しいわけじゃない。人知れず、当たり前のようにビーチクリーンをする人が守っている。美しい浜は、冬の大潮の時だけ、沖まで歩いて渡れる道ができる。沖から見る満天の星空はそのご褒美とばかりに圧巻だ。

サスティナブル講義

村・留学では、サスティナブル講義を実施。サスティナブルという視点で実際に取り組まれている事象が座学を通して学べる。村・留学で体験をしているからこそ、学びでの気付きが産まれる。

方言

奄美群島にはそれぞれ独自の方言がある。奄美大島にも特有の言葉がある。海外留学で言語を習得するように、奄美大島の言語を学習することで、もう一歩踏み込んだ人間関係が始まるかも。 ありがっさまありょん(ありがとう)

生業:ハーブ

主催者HIROの生業である、畑でハーブを育てたり、そのハーブを摘んでお茶を作ったり、手作り石鹸や化粧品の製造を体験。

奄美サキバルでの集団生活

テントを自分で建ててみたり、焚火の火を起こして料理をするなど、これからいつ震災が起きても生き抜くチカラを養う。自らが自分で自分のすべき役割を見つけ、必要とされる人材となれるよう、集落のおじぃおばぁのお手伝いや関わりの中から感じた事など、答え合わせの一切無い空間を作って、みんなでその場を良いものに作り上げていく時間を過ごすのが目的。

自然体験

 

こんな人に

・感謝が出来る人

・モノを丁寧に使う人

・出来ることなら、親のお金ではなく自分のお金で参加する意思のある人

主催者

村・留学奄美大島'23春 地域主催者

田中博俊 たなかひろとし
東京都足立区出身
高校卒業後、ワーキングホリデーでオーストラリアに1年。
帰国後、自分のお金で四年制の大学に通いながら日本と海外を周る。
大学卒業後、アパレル商社に就職して1年で脱サラし、趣味であるサーフィンスポットで有名な宮崎で移動販売のビジネスを開始。その後、ヨガインストラクターとして活動し、ヨガスタジオの経営。
コロナを機にビジネスの世界から少し遠ざかって人間らしい生活をしたいという想いで今の奄美大島へと移住

https://linktr.ee/minpiro

村・留学生にメッセージ
自身も自分のお金で四年制の大学に通いながら、さまざまなことに挑戦してきました。学ぶことにハングリーな人との出会いが楽しみです。僕自身が影響を受けているように、奄美大島崎原地域の諸先輩方の優しさと眼差しに触れてみてください。

アクセス

奄美空港発着を推奨とします。

奄美大島は国内7ヶ所と直行便で繋がっています。

  • TOKYO羽田空港ーJAL→1日1便/2時間20分
  • CHIBA成田空港ーPeach→1日1便/2時間55分
  • OSAKA伊丹空港ーJAL→1日1便/1時間50分
  • OSAKA関西国際空港ーPeach→1日1便/1時間55分
  • FUKUOKA福岡空港ーJ-AIR→1日1便/1時間20分
  • KAGOSHIMA鹿児島空港ーJAC/J-AIR→1日7便/1時間
  • KAGOSHIMA鹿児島空港ーSKYMARK→1日2便/1時間
  • OKINAWA那覇空港ーRAC→1日1便/1時間5分
PAGE TOP