村・留学の声

「ただいま」

二月二日

今回は日帰りでしたが、久多にまた来ることが出来ました。
夏休みに”村留学”として、訪れた久多。
今では「ただいま」と言って帰ってこれる第2の故郷です。

夏休み後のゼミのプレゼンでも久多を紹介して、いつかゼミの皆と行けたら…
なんて思ってたら、縁があって関大ゼミと一緒に行くことに。
久多の良さを直に皆と共有することが出来て良かった!

たくさんの出会いと偶然に感謝です◎

ここ久多には、沢山の知識と工夫が溢れています。
持続可能な暮らし方のお手本が、ここにはあると思う。
そして、久多の人のセンスが所どころに光ってる。
不便の中の豊かさを上手に見つけていると思う。
12644917_955524554528823_1877850981504216317_n
かき餅の端っこはアラレにしたり。
鹿カレーは、命に感謝して頂いて。
薪ストーブの薪は、秋から備えて。
雪や氷もじっくり見ると、芸術品。
12647082_955524594528819_5559805400972219168_n
寒いのは苦手だけど、こんなにも素敵な久多だから許せるのかも。

つぎは、春かな。
12651068_955524611195484_7703071471991899863_n

関連記事一覧

村・留学instagram更新中!

村・留学公式twitter

村・留学公式facebook

PAGE TOP