留学生の声

もっと もっと

きっかけはあの動画。
考えるより先に直感で行こうと決めました。
青い海に広い空、大自然に囲まれた島。
自然に、特に海に強い思い入れがあった私には、与論島は夢にまで見た場所でした。
DSC_1620
でも、ただの旅行では行きたくない。そんな中でたまたま見つけた村・留学の広告。
お金もないし、就活が始まったばかりの大切な時期。
それでも、これしかない、行くしかない、今しかない、と感じました。
開催される場所で決めたので“サスティナビリティって何?持続可能?何それ?”状態での参加。
正直、終わってみた今でもきっとまだ充分理解しきれてません。

でも、そんなことは関係ない。

元々、人と深く関わることが苦手で、あまり自分をさらけ出したりしないのに、
会って1週間も経ってないはずのメンバーと真剣に語り合って、思いっきり笑って、泣いて。
初めて出会った地元の人や与論に来てた他府県の人たちといつの間にか家族みたいになってて。
人が苦手で与論の自然に会いに行ったはずなのに、帰ってきた今は与論の人たちに、
あの人たちに会いたくてたまらない。
そんな不思議なことが起こる島。
IMG_0365
“自然があればそれでいい。私には、それだけで充分。
海が私のことを分かってくれるだけでいい。人になんて知られてたまるか。”
行く前はそう思ってたのに、今はもっともっと人と関わりたい。
もっともっと本当の自分を知ってほしい。もっともっと話をしたい。
そう思えるようになって、少し、生きるのが楽になりました。

あの時、自分の直感を信じて良かった。無理してお金と時間をかき集めて良かった。今、心からそう思います。
IMG_0884

関連記事一覧

村・留学instagram更新中!

村・留学公式twitter

村・留学公式facebook

PAGE TOP